NEWS お知らせ

2016.08.31

インターンシップのご案内

8月16日~8月30日に、神戸鈑金工業・神和鈑金工業で、兵庫県立大学の学生1名が、インターンシップに参加されました。

当社では、ただ技術を学ぶだけでなく、モノづくりという体験から発想や考え方を広げることを考えています。まず、モノづくりを楽しんでもらい、興味を持ってもらうため、学生がインターンシップの期間中に作りたいものを自分でデザインしてもらいます。そのデザインをもとに設計し、材料に穴を開ける、曲げる・溶接・塗装を実際に経験してもらいました。モノづくりを実際に体験させるため学生達に経験してもらいました。イメージをカタチにするという、製作の一連の流れを体験してもらいます。今回、インターンシップを通して、社員の意識改革にも繋がりました。インターンシップを受け入れ、モノづくりの体験をしてもらうということを大変重要な活動として位置づけております。
これは、地域への貢献という意味だけでなく、「これからの日本の製造業を支えていく人へのモノづくりの精神の伝承」と考えています。一方で、学生にモノづくりの技術を教えることで、社員も自身の技術の再確認ができ、学生の豊かな想像力から、社員一人ひとりが原点に立ち返り、意識改革にも繋がっています。学生にも社員にも普段味わえないことを多く学べるため良い刺激にもなりました。

                      実習体験
                    久しぶりの溶接体験

                   初めての塗装体験

               1番楽しみにしていたそうです!!

ページトップへ